DMMモバイルの料金・速度・制限・評判・キャンペーン

DMMmobile料金と解約

DMMモバイルの料金と速度の体系をみてみましょう。現在お使いのキャリアの月々の料金と比べてみたときに、DMMモバイルならどれぐらい節約できるでしょうか。目安にしてみると検討しやすいでしょう。どれだけ安いのか、月額プランの詳細を見てみましょう。

DMMモバイルの料金プラン・初期費用

DMMモバイルの月額費用は、格安スマホなどのSIMはデータ通信用と音声通話機能付きの2つがあり、料金が違っているって知ってますか。音声通話SIMは普通の携帯で使われる070/080/090で始まる番号が使えるものなので、SIMをこれまでの携帯電話と同様に通話用として使いたいときには、データ通信専用SIMではなく、通話SIMを選択することになりますので間違えないようにして下さい。通話SIMの料金は、ライトプラン:1,140円、1GBプラン:1,260円、2GBプラン:1,470円、3GBプラン:1,500円、5GBプラン:1,970円、7GBプラン:2,560円、8GBプラン:2,840円、10GBプラン:2,950円、15GBプラン:5,270円、20GBプラン:6,790円となっています。

データ専用SIMの月額費用は、ライトプランで440円、1GBプランで590円、2GBプランで770円、3GBプランで850円、5GBプランで1,210円、7GBプランで1,860円、8GBプランで2,140円、10GBプランで2,190円、15GBプランで4,570円、20GBプランで6,090円です。

DMMmobileの契約縛りについて

DMMモバイルの解約手数料について、まとめましたので、ご紹介します。データSIMの場合、2年縛りのような拘束期間がありません。いつ解約しても、解約手数料は掛からないのが嬉しいですね。音声通話SIMに限っては、12ヶ月間は利用しないと解約手数料がかかります。どうしても解約するまでに12ヶ月も待てないという場合、違約金として9,000円支払う必要があるので注意して下さい。大手携帯会社では、縛り期間が自動更新されますので、こちらの場合は、13ヶ月を過ぎればいつ解約してもペナルティがかからないのがメリットです。

DMMモバイル評判について

DMMモバイルが多くの人々に支持される理由は、2つの長所があります。月額料金の安さと通信速度の安定性です。節約志向かつ、通信速度にこだわりがある方には、DMMモバイルはまさに理想的なMVNOなのです。口コミでも評価を得ている点の多くは、基本料金の安さと速度の速さが理由になっているようです。

スピードが速いのがうれしい!

DMMモバイルのレビューサイトでよく見かけるのが、安定した高速通信と実効速度の速さで好評価を得ています。安い料金で安定した高速通信を提供できているため、DMMモバイルを契約される方が増えているようです。加えて今はDMMポイントバックキャンペーンも実施中で、低価格と高速通信を求める方にとっては、他にはまねのできない格安設定だと言えるでしょう。DMMモバイルで格安スマホデビューしてみてはいかがでしょうか。

DMMmobileの通信速度

多くのMVNOの中でのDMMmobileの特徴としては、225Mbpsのdocomo4GLTE回線を利用した人気のサービスとなっています。注目すべきは回線速度の速さと、対応エリアの広さでそういった点で安心できるサービスということができます。通信速度が高速で安定感があるDMMモバイルは、口コミサイトに書き込まれている内容を見ても、かなり良い評価を受けているのではないでしょうか。毎月の携帯料金を抑えたい、でもそこそこの通信量は発生する、DMMモバイルを利用すれば二つのニーズを満たすことができると思います。

DMMモバイルにおける3日制限について

DMMモバイルの場合、低速通信時のみ、直近72時間の通信利用量に応じて、帯域制限が掛かる場合があります。高速通信を利用している場合は帯域制限の対象にはなりません。契約している全ての方々が快適な通信が利用できるよう、データ通信を使いすぎのユーザーには速度を抑える措置をとっています。この制限は最も近い3日間のデータの容量がどれぐらいであるかによって決まり 、予め決められたデータ通信の容量を超えたユーザーに対して、通常より遅い通信速度での使用ならば可能な速度制限が適用されます。直近3日制限は、データ通信の使用量が規定の容量を下回れば、自動的に制限が解除されます。特別に何かをしていない限り、一般的な使用をしていれば制限にかかる事がないと思います。

DMMモバイルの特色

よく知られているMVNOの一つにDMMモバイルがありますが、動画配信サイトのDMM.comが運営している格安スマホのサービスで、DMMモバイル最大の魅力は、スマホの利用が月額440円からという業界最安値を売りにしていることです。月額料金をとにかく低く抑えたい方には、真っ先におすすめしたいMVNOです。格安SIMサービスで心配な、通信速度の安定感もよく、快適にインターネットを利用する事が出来ます。というわけで、今回は、DMMモバイルのスピードや口コミをレビューしながら、ご紹介していきます。圧縮した携帯料金を何に使うか考えるだけでワクワク。

docomo回線の格安SIM

DMMモバイルの回線は、大手キャリアであるドコモの回線をそのまま利用しています。スマホを利用する以上は、通話の品質などは重要ですが、もちろんそれはドコモと殆ど変わりませんし、電波の入るエリアや繋がりやすさという面も何の問題もありません。現在、docomoのスマートフォンを利用しているのであれば、お持ちの機種をそのままDMMモバイルで利用することができます。DMMモバイルのSIMフリースマホを購入して利用していただいてもかまいません。今、docomoのスマホを持っているのであれば、SIMカードの契約さえすれば利用できるようになるので、スマホ本体の購入代金が不要となり、たいへん財布にやさしいプランです。DMMモバイルは、ドコモの回線という安心感を得ながら、格安の料金で利用できる素晴らしいサービスです。

iPhoneが24回払いで購入できる

DMMモバイルでは、iPhoneを購入するときに分割払いで購入できることが大きな特徴の一つです。多くのライバル社では、海外製の格安スマホを主に取り扱っていて、ほとんど場合、iPhoneの取り扱いはしておりません。DMMモバイルは最新iPhoneシリーズもとりそろえてあり、 iPhoneを分割購入したいのならば、ほとんどDMMモバイル一択に限られます。MVNOでiPhoneを購入しようと思うのであれば、DMMモバイルがおすすめです。iPhoneは人気なので、売り切れになっていることがほとんどですから、もし在庫があるならば、すぐに申し込みをしたほうがいいです。

余ったデータ通信量の翌月くりこし対応!

各種プランによってデータの通信量は異なりますが、使用量が少なく、かなり残ってしまう月もあると思います。そういった悩みにもDMMであれば、余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができます。使わなかったデータ通信量を持ち越せないMVNOもあり、次月への持越しができるという点は、DMMモバイルならではの魅力といえるでしょう。余ったデータ通信量を無駄なく利用できる格安スマホを利用したいものですね。

当日中のMNPに対応している

DMMモバイルは格安SIM業者の中でもMNPの空白期間がなく、電話番号もそのまま使えることが魅力です。DMMモバイルには、転?時の不通期間を解消する「MNP届け出方式」というものがあり、いたって簡単な手続きをするだけで、電話がつながらない期間がないままでMNPが可能です。従来では即日MNPを行えるのは幾つかの限定された店舗に出向いて行う必要がありましたが、今では、自宅からでも出張先からでも、簡単にネットを利用して回線切替の手続きができるようになったのです。
その結果、携帯の使えない期間がなくなり、DMMmobileだとそのような不便なことはないので、安心して利用することができるサービスです。手続きは簡単です。お申し込みの際、届出方式を選択し、SIMカードが届いたら、会員ページの届出方式 開通依頼お手続きページにて開通依頼を行えば完了です。今まで障害となっていたMNP転入時のストレスが解放され、ますます多くの方に格安スマホを使っていただけるようになりました。

ずっと10%還元、毎月もらえるDMMポイント

DMMモバイルの契約期間中ずっと、DMMポイントとして、毎月、利用料金の10%が還元されるという、格安スマホを求めている方にとってはお得なサービスは開催されています。月額料金だけではなく、通話料金や様々なオプション料金も含まれるので、DMM.comを恒常的に利用する方にとっては、非常にお得なキャンペーンです。DMMモバイルは、業界最安値レベルの月額料金だと言うのに、それに加えて10%還元なので、月額費用にすると、かなりコスパの高い格安スマホと言えます。コストパフォーマンスの高い通信サービスを求める方にはDMMモバイルは最も有力な選択肢の一つです。

バースト機能│さらに快適な低速通信

DMMモバイルには他社にはない機能があります。それがバースト機能です。果たして、バースト機能とはどういった機能なのか紹介いたします。バースト機能とは、制限がかかり低速通信となっている時にでも、最初の1~3秒間だけ通信速度を高速に切り替えることで、ページ読み込み時の速度を上げて、表示までの時間を改善する機能です。この機能のおかげで、通信が低速なときでもネット利用がスムーズにできるので、待ち時間が短くなり、ネットでの情報収集がしやすくなると、 この機能は注目を集めているのです。とはいっても、現状ではDMMモバイルとIIJmioにしかバースト機能は備わっていないようです。

【間もなく終了】キャンペーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)